2018年12月の相続の相談実績

2018年12月のご相談者様からのご相談内容の概要について、ご紹介させていただきます。

「宮崎相続遺言相談センター」では、相続・遺言等に関する質問に関しては、ご相談者様のことを第一に考え、初回無料相談をお引き受けしています。どうぞお気軽にお電話ください。

相談内容

・内縁の妻の立場である母とその夫の母との相続に関する相談
・遺産分割調停の相談。
・相続放棄
・夫→再婚(前妻との間に子1人)自分→初婚。夫が家を建てた。夫が亡くなった場合、財産を自分と自分の親にいくようにするにはどうしたら良いか。
・不動産紹介 権現150坪
1ヶ月前に母他界。借金が約100万円程あった。保険解約、相続放棄について。
・夫は他界。今年、夫の母が他界。土地が祖父・祖母名義のまま。
・亡夫の預貯金解約と不動産の登記の相談。前妻との間に子がいるが連絡をとったことがない 
・父17年前に他界 母3年前に他界 不動産を三等分に分けるには不動産価格、税理士価格?との相談
・母は、面倒を見た自分に100万円を、残りを4等分して4分の1は葬儀費用にと言っていたが、弟が3分の1で分けたいと言い出した様子。名義は父親のまま
・息子2人いるが、死んでから、土地・家をやるのがいいのか贈与がいいのか。遺産分割協議書の作成について。
・祖父からの不動産贈与。
・相続遺言
・父が最近亡くなって、母と子(自分を含め3名)相続放棄の件
・父他界。預金、土地あり。
・夫が亡くなった。東大宮に夫名義の土地・建物があるが自分に名義変更したい。二男とは絶縁状態である。
・遺言書のチェックをして欲しい。年明け連絡入れるとのこと。
・借金の支払いについて

相続・遺言の無料相談実施中!

相続手続きなど相続に関わるご相談は当事務所にお任せください。

当事務所の司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは(0120-339-157)になります。
お気軽にご相談ください。

ご相談から解決までの流れについて詳しくはこちら>> 

メールでのお問い合わせはこちら>>